レーザー描画装置Sigma7700をアジア地区の顧客から受注

レーザー描画装置Sigma7700をアジア地区の顧客から受注
2011年3月11日-Micronic Mydata AB (マイクロニック・マイデータ、本社:スウェーデン、日本法人:マイクロニック・マイデータ・ジャパン株式会社、東京都府中市、代表取締役社長:河田 卓)は本日、レーザー描画装置Sigma7700をアジア地区の顧客から受注したことを発表しました。この装置は2011年第3四半期の出荷を予定しています。

マイクロニック・マイデータ社長兼CEO Peter Uddforsのコメント:

「今回の受注は、弊社の装置を既に製造で使用されていて、更なる生産能力を必要としているお客
様における弊社の立場を強めました。競合する装置が他にある中、弊社の装置を選択して頂き嬉し
く思っています。」

 

2010年11月に発表された新モデルSigma7700は、55ナノメートルまでの半導体アプリケーション
用フォトマスク製造向けの装置で、コスト効率のよい生産ソリューションをご提供します。

 

***本件に関するお問い合わせ先***

マイクロニックジャパン株式会社

Tel: 042-354-1329  Fax:042-354-1321

広報担当 梁瀬 恵美子

E-mail:  info@micronic.co.jp

Subscribe

Documents & Links