マスク描画装置FPSをアジア地区の新規顧客から受注

2011年6月30日-Micronic Mydata AB (マイクロニック・マイデータ、本社:スウェーデン、 日本法人:マイクロニック・マイデータ・ジャパン株式会社、東京都府中市、代表取締役社長:河田 卓) は本日、マスク描画装置FPSシリーズをアジア地区の新規顧客から受注したことを発表しました。この装置は2012年第1四半期の出荷を予定しています。

 

マイクロニック・マイデータのマスク描画装置FPSシリーズは、多様な電子機器向けの高品質フォトマスクの量産を可能にします。

 

マイクロニック・マイデータ社長兼CEO Peter Uddforsのコメント:

「今回の受注は、フレキシブルで生産性の高い安定した装置を求めるお客様のニーズに弊社が応えているということを裏付けるものです。今回受注した装置は、電子パッケージング、タッチパネル、カラーフィルター等、先端エレクトロニクス製品のコスト効率の良い生産を可能にします。」

 

 

 

***本件に関するお問い合わせ先***

マイクロニック・マイデータ・ジャパン株式会社

Tel: 042-354-1329  Fax:042-354-1321

広報担当 梁瀬 恵美子

E-mail:  info@micronic.co.jp

Subscribe

Documents & Links