Share

Pick a time period -

“原谅” emoji 表情竞争白热化 芬兰前总统钦定大赢家

一场名为 Forgivemoji,目的是找出最能代表“原谅”的 emoji 表情推广活动,很快就要结束了。本次活动收到了数百份公开投稿,至于花落谁家,芬兰前总统 Tarja Halonen 心中已有定数。 她所选的表情是:在心形背景前竖起大拇指的两只手,充分表现出“原谅”所具备的正面情绪及和解效果。 该表情接下来会呈交给 emoji 官方管理机构 Unicode 联盟。 “目前网络讨论的环境充满火药味,我希望网上的讨论多点同理心,温和一些,大家要愿意大方承认自己的错误。Emoji 对人与人的沟通不可或缺,所以世界需要一个能表示‘原谅’的表情符,”Halonen 如是说。 Halonen 还说:“在国际上,芬兰既是推动和解的生力军,也是技术领域的领头羊,而 Forgivemoji 活动将这两大优势完美融合在一起。我希望通过自己的努力使它得到官方的认可。” 这次全球推广活动于2019年底在芬兰启动,因为人们发现在官方表情包的3000多个表情符中,表示“原谅”的竟然一个都没有。 本次活动的发起者,芬兰福音路德教会的外联部主任 Tuomo Pesonen 说道:“Halonen 总统是判定胜出方案最合适的人选。‘原谅’表情符是为了在人与人之间架设沟通的桥梁,正如她本人在担任总统期间以及卸任之后所做的事一样。” 除芬兰福音路德教会外,

赦しの絵文字検索が激しさを増す – 元大統領が勝利のデザインを選ぶ

赦しを象徴する絵文字を求めるキャンペーン 「Forgivemoji」 が、まもなく終了します。タルヤ・ハロネン前フィンランド大統領は、何百もの一般市民によるデザインアイデアの中から、当選者を選びました。 ハロネン氏が選んだ絵文字は、ハートの背景の前に親指を打ち上げる2本の手がデザインされています。そのデザインは、ポジティブな感情面と、赦しがもたらす平和を構築する効果を強調するものです。 ハロネン氏が選択したデザインは、公式な絵文字の選定を管理するコンソーシアムであるユニコードに今後提供されます。 「現在の議論の雰囲気は、しばしば非常に両極化しています。私はオンライン会話により多くの共感と節度があり、自分の間違いを認めるものであってほしいと思っています。今や絵文字は人と人とのコミュニケーションに欠かせない要素となっています。だからこそ世界には「許します」という絵文字が必要なのです。ハロネン氏は以下のように言っています。 「フィンランドは、平和構築と技術の両方において、世界の力として大きな評価を受けています。Forgivemojiキャンペーンは、これら2つのフィンランドの強みを巧みに融合させたものです。私がこのキャンペーンに参加することで、絵文字を正式な絵文字として受けやすい入れられるのではないでしょうか」とハロネン氏は言っています。

There are no items matching the current filter
There are no more items matching the current filter
Back to top

Subscribe

Media